ケアンズの達人.com[ケアンズの基本情報]

ケアンズってどんなところ?

ケアンズがあるクイーンズランド州はオーストラリアで2番目に大きな州で別名「サンシャイン・ステート」と呼ばれており、オーストラリアの最高の遊び場として知られています。世界遺産に指定された熱帯雨林の森と、美しいグレートバリアリーフを併せ持つ「観光の街ケアンズ」の概要や見所など、ケアンズに初めてくる人への便利情報をご紹介します!  続きを読む


投稿日: 2011年04月24日

旅行の前に

世界中から観光客が訪れる国際的なリゾート地ケアンズは、雨季と乾季がありますが1年中常夏で、通年過ごしやすいのが特徴です。冬でも昼間は暖かくてお天気が良く、水温も他の州に比べるとそれ程下がらないので、ダイビング等のマリンスポーツも年中楽しめます。そんなケアンズの気候、環境、習慣など、便利な知識をご紹介します!  続きを読む


投稿日: 2011年04月23日

子供と一緒にケアンズ

1人旅、カップル、家族連れなどの様々なスタイルに合った旅行プランやツアーが楽しめるケアンズでは、お子様連れに便利なサービスも利用可能です。日本から直行便で7時間。時差も1時間で時差ぼけの心配なし。更には治安も良く子連れのご家族にはもってこい!シティには無料で利用できるラグーンプールやBBQスペースもあるので、家族全員で楽しめます。  続きを読む


投稿日: 2011年04月22日

ケアンズの生き物達

オーストラリアの豊かな自然が満喫できるケアンズでは、オーストラリア固有の動物であるコアラやカンガルー等の他に、多くの珍しい動物達にも出会えます!効率よく動物達を見たいのなら動物園、やっぱり野生の動物が見たい!という方は動物探しの探検に出るツアー等もありますよ♪カモノハシや可愛らしいロックワラビーへの餌付け等、楽しみ方も様々です。  続きを読む


投稿日: 2011年04月22日

ケアンズでお食事

多くの国籍が集まる多民族国家のオーストラリアでは、日本で食べられないような珍しいお料理をレストランやカフェ、フードコート等で食べることができます。ケアンズシティ内では、ヨットハーバーを眺めながら優雅にお食事を楽しめるスポットや、レストランが立ち並ぶエスプラネード等、様々な場所でケアンズらしいのんびりとした食事が楽しめますよ。  続きを読む


投稿日: 2011年04月21日

ケアンズの美容室

生活する上で必ず利用するサービスですが、海外でそのサービスを受けるとなると技術の面や英語でのやり取りが心配・・・。そんなあなたにお届けするのが、ケアンズで日本人が経営している、もしくは日本人が働いている美容室情報です!お気に入りの美容室を見つけてくださいね。  続きを読む


投稿日: 2011年04月20日

ケアンズお泊り情報

オーストラリア旅行や滞在での満足度を高めるには大切なパーツのひとつである宿泊施設。ケアンズには、利用する人の目的や予算にあった様々な種類の宿泊施設があります。それぞれの特徴と料金を比較・検討して、自分にあった宿泊施設を見つけることは旅行の成功のカギといえるでしょう。  続きを読む


投稿日: 2011年04月19日

ケアンズで郵便を利用する

オーストラリアから日本へ郵便を発送した場合4日~1週間程度で届きます。郵便事業は、国営の「Australia POST」と、民間の運送会社「FEDEX」「UPS」「DHL」などに分けられます。費用を低く抑えたいのであれば政府が管理するAustralia POST、スピード重視であれば民間の運送会社が有効です。  続きを読む


投稿日: 2011年04月19日

銀行を利用する

銀行口座を開設する場合早めに行ないましょう。必要な時にATM(自動現金支払機)から簡単に現金を引き出せます。 オーストラリアのキャッシュカードは非常に用途が多く銀行の窓口やATM以外でも、スーパーなどで買い物をした時など、 キャッシュカードを使って支払いができます。銀行によって、預金残高に応じて、一律の口座維持手数料($5程度)がかかる場合があるので、事前に確認しておくことをお勧めします。  続きを読む


投稿日: 2011年04月19日

ボランティアのすすめ

ボランティアの盛んなオーストラリアでボランティア体験をしてみませんか?地域に根付いたボランティアから、動物関連のボランティア、自然を守る為のボランティアなど様々な情報満載!海外での生活を充実させるにはとても良い活動となりますよ。ケアンズの達人は、社会に貢献したい方を応援します。   続きを読む


投稿日: 2011年04月19日

持ち込み可能なもの

自然が豊かな農業大国のオーストラリアは、それらを守る為に入国する際の検疫が厳しいと有名です。持ち込み及び持ち出し可能な食品や物等を予めチェックして、無駄なトラブルを避けるようにしましょう。機内で渡される入国用乗客カードの記入についても紹介します。
  続きを読む


投稿日: 2011年04月19日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について